ぴよこまるの日記

日常のこと書いていきます

妊娠8ヶ月 長男、謎の高熱

先週は2歳の長男から始まり、みんなバタバタとインフルにかかりました。


何とか落ち着いたかなーと思った頃、またまた息子が熱を出しました。


木曜日の午後だったので、かかりつけではないところに診てもらいにいったんですが、原因がわからないとのことでした。


熱は高いし、背中に赤い発疹があるのはなんだろう??

とりあえず座薬入れて様子見です


翌日、かかりつけの小児科に診てもらっても原因がわからないとのこと。


その日の夜は40度も熱が出て、座薬を入れても39度もあるのでほんとに心配で、どうしようかと思いました。


水分が摂れていたらなんとか大丈夫かなと思いましたが、機嫌が悪く水分も摂らないし冷えピタも氷枕もすごく嫌がるし、なんとかYouTubeを見せて落ち着いた頃、YouTubeでメルちゃんがおにぎりを食べている動画見て、自分も食べたいと言い出したので旦那がおにぎりを作ってくれたら食べて、薬入りの飲み物も飲んでくれたので少し安心しました。


その頃がピークだったのか、おむつからも湯気が出てるんじゃないかと思うくらい熱かったです。


おにぎり食べて少し寝たら熱はまだまだ高いけど夜中には機嫌もなおり、その日の夜はぐっすり寝てくれました。


土曜日の朝、よく寝てるので熱下がったのかなと思って計ったら39度あるのですが、機嫌よくしてるので座薬は入れずにカーズのDVDやYouTubeみせながら横にならせていました。


熱が高いときはほっぺも赤かったし耳も赤くて唇もカサカサだったのが、少しずつマシになってきたのと、ふりかけご飯食べたりお菓子食べたりしてよくしゃべるので元気出てきたので安心しました。


ただ朝から下痢で、口に何か入れるたびに水便が出てました。


この症状はなんなんだろうー。

今だったら病院にかかればなんか診断できるのかなぁ。


とりあえず40度台出たのが初めてだったので心配でどうしようかと思いましたが、少しずつ落ち着いてきたのかな。


早くみんな治って元気に過ごしたいです。


あんまり、厄年とか気にしてなかったけど今年は厄年ってあるかもなぁと思わされるくらい年明けから病院行きまくりです。


歳だしいろいろありますよね。

負けずに頑張ろーー!







妊娠8ヶ月 インフルエンザ感染!

2歳の息子がインフルになり、わたしはほとんど接してないつもりだったんですが、なりました。。。インフルA型。。


寝汗がすごかったのと、咳が出てるので熱を計ってみたら37.8度。

そんなしんどいわけじゃないし、自宅安静の身だしどうしようって思ったんですが、息子がインフルだしいちおう、と思ってかかりつけの産婦人科に電話したら、内科にかかってくださいとの事で、さっそく午後に内科で診てもらうと、インフルA型との結果。


でも病院に着いたときはもう平熱だったし、インフルってこんなものなのかな?って思いました。


そこでタミフルとか出されるのかなーと思っていたら、内科の先生から婦人科でお薬を処方してもらってくださいといわれ、お会計を済ませたら婦人科から着信が。


婦人科からは内科でお薬出してもらってください、との事。


その旨を内科に伝えると、ちょっと待ってくださいとの事。


普段だったらいいんですけど、座ってるだけでもお腹が張るので、なるべく早くしてくれーと思いながら待っていました。


そしたら内科の先生から、タミフルを出す病院もあるけど、僕は安全性の問題から出せない。アメリカや日本でのデータで推奨されていないことと、妊婦さんに薬を使って実験するわけにいかないから、使った上で大丈夫っていうデータが充分なものがないとの事でした。

インフル自体はほっておいても治るものだから、タミフルとか処方することによって1日2日早く良くなるだけで、リスクを冒してまで使わなくてもいいと思うと言われました、


解熱薬のカロナールを処方していただきましたが、それも熱があってしんどかったら飲んでもいいけど、なるべく飲まないようにとの事でした。


家に帰って熱計っても平熱なので飲む必要なさそうです。


生まれてから何かあっても後悔先に立たずなので、今回この先生に担当してもらってよかったのかなと思いました。


昨日と一昨日、寝汗多かった気はしたけどその時に発熱してたのかな?

先生いわくそれでもう熱終わったかもね、との事でした。


安静であちこち痛くてだるいし、 張り止め飲むと常に頭痛と火照りがあるので、インフルかどうか気づかないまま終わったかもしれません 笑


息子も熱下がったし、この流れだと旦那が無事にすむかどうかですね…


先生にも予防接種が一番だよと言われたので、次の冬はちゃんと受けようかな!


次から次に何か起こる年だなぁ(*´꒳`*)


皆様もお身体にはお気をつけてくださいね!


妊娠8ヶ月 自宅安静の日々

自宅安静で過ごすようになって早2週間。


昼間は和室の布団で横になって、お昼ご飯は運んできてもらって1人で食べて、夜ごはんができたらリビングに行って旦那と子どもとご飯を食べて横になり、子どもが寝付くまで一緒にいるって感じで過ごしてます。


退院初日は腹痛や張りもあって子どもと過ごすの大丈夫かなぁと不安でしたが、今は落ち着いてるので、こんな感じでなんとかあと2ヶ月もてばいいなぁ。


寝てるだけなので、10日の入院で入院費が12万近くかかったので、高額療養費制度と自分の加入している生命保険の入院給付金について調べたりしてました。

それについては別の記事で書こうと思います。


そしてそして、この季節といえば…

インフルエンザ!!


昨日の夜、2歳の息子が熱を出したので、今日旦那が病院に連れていったところ、インフルでした…!!

わおわお。。。


お昼もあまり食べずにしんどそうにしてて、薬飲ませたら寝ました。

タミフル初めてなので少し怖かったんですが、副作用は大丈夫そうかな?


私にうつるとややこしいので旦那に任せて和室に戻り、夜ご飯も和室で食べました。


静かな時は寝てるみたいで、しんどいんだろうなって心配だけど、様子も見にいけなくて辛い。


トイレに立ったとき、泣いてる子どもに旦那が薬を頑張って飲ませて、これ飲んだら熱下がるからな、父ちゃんが治してやるからなって言ってるの聞こえてじーんとしました。


元気な子どもと寝たきりの私の世話、家事、仕事だけでもキャパオーバーなのに、

病気の子どもと寝たきりの嫁…うつったらいけないので夜すらも子どもの相手して旦那を休ませてあげることができない(*´꒳`*)

ほんと申し訳ないです。


旦那に倒れられたらもうどうしようもないので、なんとか旦那も私もインフルかからずに乗り切りたいです。。。


切迫でお風呂あんまり入れないときは冬でよかったって呑気に思ってたけど、こんなことが待ち受けているとは…


ほんと年明けからバタバタな日々ですが、無事に生まれてくれたらいい思い出なのかな。

出産してすぐとはいかないけど、生まれたら今頑張ってくれてるぶん、旦那にお返ししたいと思います!


みんなで焼肉食べに行きたいなー(*´∇`*)

母と姉にもすごく助けてもらってるので、しみじみ周りに人がいることのありがたさを感じました。


でも、この時代じゃ少子化も無理ないのかも。

核家族、共働き、晩婚。。


女性の社会進出は大事なことだけど、仕事が充実してたら出産ていうのは大きな決断がいるだろうし、そもそも結婚しなくてもって思うかも。今の時代でもやっぱり家事や育児は女性の比重が大きいと思うから。


結婚する年齢が上がったら当然出産の年齢も上がるわけで、そうなると産める人数も少ないし、妊娠もすぐにできるわけじゃないかもしれないし。

でも不妊治療には結構なお金がかかるし、産んで社会復帰するにも充分な環境がないと厳しいし。


調べたらいろんなサポートはもちろんあるけど、もっともっと考えていかないといけないんじゃないかなぁ。


切迫になって、いろいろと思うことがあったぴよこまるでした。

妊娠8ヶ月 切迫早産 入院9日目で退院

病院でのんびり過ごさせてもらってたんですが、ベッドがいっぱいになったのと、出産までまだまだなので一度自宅で過ごしてみてどうかみたほうがいいとのことで、入院9日目の午後に家に帰ってきました。

ここ2、3日、夜ご飯の後に薬飲むと息苦しさと下腹部痛がしてるので少し心配ではありますが自宅に帰れたのは嬉しいです。
子どもと過ごせるのは嬉しいけど安静にできるかな꒰ ・ ̫・ ꒱
私が家にいる分、旦那の仕事が増えますけどそこはあと2ヶ月甘えさせてもらおうっと。。
産むまで家で過ごせたらいいなぁー。
久しぶりの家はホッとしました。
ご飯も病院で1人だったので、みんなで食べられるのが嬉しいです◎

ただやっぱり張りやすく、子どもの相手をしているとすごくしんどくなってきました。。

リビングから和室に移動して休んでたんですが、子どもも私が家にいるのに遊べないし近くに来ちゃいけないっていうのに戸惑ってるみたいでかわいそうになりました。

夜ご飯のあと何時間かしたら腹痛もおちつき、子どもも寝たみたいで旦那と久しぶりにのんびり話すことができました。

そして私も眠りにつき、旦那と子どもは二階のベッドで寝ていたんですが朝方に泣き声が聞こえました。

やはり1日目は子どもも適応できてないのでなんだかんだありますね。。

腹痛もなかったので、旦那に、「一緒に寝るくらいできるよ」と連絡を入れたんですが、こっちには連れて来ずに頑張ってくれて寝れたみたいでした。

朝もゴミだし行ってくれて、ほんと出産して私が動けるようになったらお返しするね!!

息子にも頑張ってこの生活に慣れてもらわなくては。

みんなに支えられて出産できるありがたみを感じながら、お菓子食べて安静にしときます。

家だとWi-Fi使い放題テレビ見放題なので嬉しいです!



妊娠7ヶ月 切迫早産入院 6日目

今日は日曜日だけど先生は朝から病院にいて、早い時間に診てもらえましたー。

 

朝方に出産が入ってたらしいです。

 

診察の結果、内服薬のみにしても変わらずなので、今のまま薬と安静を保てるなら自宅に帰れるとの事でした。

ちなみに頸管は27mmでした。

今の時期じゃ薄いことに変わりないからねー、どうするかだねぇーと言われ、

とりあえず今日は病院でのんびりして、月曜に決めようってことでベッドに戻りました。

思えばもう1週間お風呂入ってないなぁ。。

 

冬だし、シャンプーシートや清浄綿やホットタオルのお世話になりながらなんとか不快感なく過ごしてますが、お風呂思いっきり入りたいなぁ。

 

でもお腹が張るのが怖いし出血が怖いので、今はお風呂より安静だー。

 

帰って子どもや旦那に会いたいのはもちろんですが、ストレスもダメってことなのですが

自分が横になってるのに旦那が掃除や洗濯してくれてたら悪いなぁって思うのもストレスなのかな?

帰ったらWi-Fiあるのは嬉しいんだけどなー。

 

 

そして今またお産が入ったみたいです。

 

先生って大変だなぁ。。明日は月曜だから朝から診察だろうし、いつ休んでるんでしょうか。ほんとすごいです。

妊娠7ヶ月 切迫入院 4日目

切迫で入院して4日目になりました。

 

昨日の朝に診察してもらったところ、入院時と変わらずなので悪くはなっていないとのこと。このまま病院なら産んでも大丈夫な週までもたせられるかなーって感じと言われました。

先生からは一応自宅に帰れるかどうか、点滴をやめて内服薬のみにしてみようといわれ、早速お昼から内服薬のみになりました。

 

点滴はずれたらご飯も食べやすいしおトイレも行きやすいし快適でしたが、なんとなく張りが多い気がします。

 

病院では毎日朝と夕方にお腹にベルトを30分ほど巻いて、張りがどれくらいあるか計測してくれるのですが、点滴しているときは波(張り)がなかったのが、今朝は小さい波がたくさんあったよーと言われました。

 

昨晩も張りが多くてちょっとしんどいな、と思ってたんですが点滴抜いたら張り返しっていって張りがくるって言ってたのでそれかなぁと思ってました。

 

出血はないのでこのままおさまってくれたらいいな。

 

家にも帰りたいけど、子どもも私がいないことに少しずつ慣れてる様子だし、帰ってまた入院ってなるよりもここにいたほうがみんな安心な気もします。

切迫だと何ヶ月も入院てことも多いみたいですもんね。

でもそうなると気になるのが入院費。。

ちゃんと調べておかなくては!!


妊娠7ヶ月 切迫早産入院2日目

明けましておめでとうございます!

 

まさか年越しと元旦を病院で迎えることになるとは思ってませんでした。

朝から豪華なおせち料理が出てお正月気分は味わえましたし、助産師さんたちもみんな親切で何かあっても安心な病院ですが、やっぱり家族と過ごしたかったなぁ。。

 

朝はまだ茶色い血が出てましたが夕方にはおさまり、少し気持ちが楽になりました。

トイレも行くの怖くて水分摂るの我慢してたんですけど部屋が暑いせいか少し熱が出たので、ポカリをこまめに摂りました。

夜には熱も下がり、点滴の張り止めは副作用がきついみたいなんですけど私はそれほどしんどくないかな?

でも手は震えてるし動悸と頭痛はあるのでこれがそうなのかな。

 

今日は2歳になる上の子が旦那と病院に来てくれたんですが、一晩離れてただけで会えて泣きそうになりました。

でも意外と子どもはけろっとしてるもんで、いつもと変わりなく、帰りもあっさり帰ったのでまぁ逆に安心かなと思ってました。

 

そしたら帰りにお母さんがいないよーって泣いて寝たって聞いて、こっちまで泣けました。一緒に帰りたいよ。。

 

起きた後も泣いたみたいでテレビ電話して私も泣いてしまいました。

子どもか泣いてても触れないし、撫でてやることもできない、泣きながらバイバイって言う息子にほんとごめんねって思いました。

一緒にいるときはうるさいくらいに思うのに、離れてると会いたくてたまりません。

離れると改めて子どもの存在の大きさを感じますね。

 

旦那も大変だと思いますが、今はお父さんに甘えて頑張って欲しいです。

涙で肌が痛いので顔洗ってついでに歯も磨いとこ…

 

早く動けるようになりたいです。でも1番は赤ちゃんが無事産まれてくれることなので、今は家族みんなでがんばりどきですね!

 

ではまた!